私達『茗荷谷オーケストラ』は、徽音祭(お茶の水女子大学の学園祭)で行われる ≪お茶大オペラ≫の伴奏を担当する『お茶の水歌劇管弦楽団』のメンバーが中心となって、 新たに結成されたオーケストラです。2007年に結成し、記念すべき第一回の演奏会に向けて活動を開始いたしました。

名前の由来である「茗荷谷」は、お茶の水女子大学の最寄駅であり、オペラの期間は毎週日曜にこの場所に集まっていることから名づけられました。 指揮者には、お茶大オペラの指揮指導を担当している山舘冬樹先生にお願いし、快く引き受けてくださいました。

メンバーは、年齢も職業も出身も楽器経験も様々ですが、音楽が好きという気持ちは共通しており、 また学生オケのような盛り上がりを期待すべく、日々練習に励んでおります。

*お茶大オペラ・・・お茶の水女子大学音楽科の有志が毎年徽音祭で上演しているオペラです。

inserted by FC2 system